新特急なすの日和

周辺がTVCMのロケ地としても有名だった。今や信号場となり駅時代の面影は何一つない。(2015年2月28日、石勝線旧・東追分駅にて撮影)

アクセスカウンター

∠(`・ω・´)「新特急なすの日和」出発進行っー(`・ω・´)>

こんばんは。新特急なすのと申します。以後、お見知りおきくださるとうれしいです。

f:id:newltdexp_nasno:20181005003810j:plain:left:w228さて「新特急なすの」とは、以前東北新幹線が大宮までしかなかった時代に、上野から宇都宮・黒磯を結んでいた特急列車の愛称名です。1985年から10年間、185系で運転されていましたが、利用客の減少や快速ラビットへの置き換えにより消滅しました。現在、東北線を走っている快速ラビットは、この「新特急なすの」が前身。さらに「新特急なすの」はそれより前の急行列車が前身の模様。私は、大宮から先快速ラビットと停車駅が同じの「無名の快速」しか乗ったことないですが、快速ラビットは快速区間のうちかなりカッ飛ばしている区間があるようです。キンタマ…もとい、さいたま新都心を今もなおスッ飛ばしてるのは賢明なことです←

これから、よろしくお願い致します。
※HM画像元:愛称別トレインマーク事典