新特急なすの日和

周辺がTVCMのロケ地としても有名だった。今や信号場となり駅時代の面影は何一つない。(2015年2月28日、石勝線旧・東追分駅にて撮影)

アクセスカウンター

デント→大井町転属の5R改造2000系営業運転してます

www.youtube.com
遂に短編成化改造となって、半分の両数(10→5)になった東急2000系2003Fが営業運転を開始しています。
動画を見てもらえればわかりますが、インバータ換装となりあの爆音を聞けなくなってしまいました。ブレーキ緩解音が変わっていないのがせめてもの救いでしょうか…しかしこれで、大井町線8500系の淘汰が進むのは確実で、同系が一掃されるとパッと見、9000系と区別がつかなくなりますね。まぁ、私ら以外の方にとってはどうでもいい話なんでしょうが、ファンからしてみると、9000系と顔も全く同じ、さらにインバータ換装になって、むしろ今後6000系や6020系にフォーカスが集中していくんじゃないかと思います。6020系には新たに「Q Seat」という、JR北海道快速エアポートに付いている「uシート」のような座席指定車が誕生しましたしね。大井町線はこれからどうなっていくんでしょうか?