新特急なすの日和

周辺がTVCMのロケ地としても有名だった。今や信号場となり駅時代の面影は何一つない。(2015年2月28日、石勝線旧・東追分駅にて撮影)

アクセスカウンター

ミスターカレーに早速行ってみた

f:id:newltdexp_nasno:20190111012939j:plain
イオンスーパーセンター三笠店に新規オープンした「ミスターカレー」。早速行ってきました。
その前に、ポップンミュージックを1回プレイ。最新作の「peace」というバージョンになっていました。久々のプレイだったんで、相当腕が落ちてましたね…勘を取り戻していかねば、と思った瞬間でしたw
さて、写真は普通の「カレーライス」。量は特盛(470円+税。並・大盛はともに370円+税)です。チキンまたはビーフルーが選べ、さらに追加料金で、辛さマシやルーマシなどができますが、私はデフォルトのままにしました(辛いのが苦手なので…)。トッピングは、ザンギと白身フライにマヨネーズ。これで税込616円なので、そこまで高くはないと思います。最近既成品のカレーしか食べてなくて、こういう外食カレーは久々なんですが、美味しいと感じました。今度はちょっと高いイメージがあるけど、CoCo壱番屋と比べてみようかしら。スタイルは、フードコートにある「丸亀製麺」のような感じ。「丸亀製麺」をやってるスタイルに近かったんで、まさかトリドールグループ?と思ったら全くの見当違い。しかも、この店舗だけセルフサービス方式。このため、他の各店舗とはメニューが異なります(「メガ盛り」シリーズがないなど)。三笠店以外には、石狩緑苑台、千歳、札幌西岡にありますが、全てイオンモールの中に入っている。そんなにイオン系列が好きなのかしら?と思ってしまうほどw
雪が溶け始めて、夕張線(新夕張~夕張間)が廃止されたあと、また一日散歩きっぷを使って今度はイオン千歳のお店に突撃してみたいな。緑苑台は遠すぎるし、西岡は行けないことないけどバス賃とか別だし…(ぉぃ
まだオープンしたてなのか(1ヶ月ちょい)、お客さんはほとんど入っておらず、店員さんもお手すき気味でしたが、セルフサービスカレーの人気店として名を馳せてほしいです。