新特急なすの日和

周辺がTVCMのロケ地としても有名だった。今や信号場となり駅時代の面影は何一つない。(2015年2月28日、石勝線旧・東追分駅にて撮影)

アクセスカウンター

世界の「くしゃみをした相手に言う言葉」

まいにちロシア語初級編」でロシア語のそれが紹介されていたので、気になって調べてみたらこんなにも語句がありました。

おそロシア語

「Будьте здоровы」:ブチテズダロヴィ(お大事に) こう言われたら必ず「Спасибо」(スパシーバ:ありがとう)と言いましょう。

スペイン語

「Salud」:サル(健康) 「ル」にアクセント。決して「猿」ではないぞ!これも言われたら「Gracias」(グラシアス:ありがとう)と言いましょう。
なお、2回してしまうと「Salud y dinero」(サル・イ・ディネーロ:健康とお金)、3回してしまうと「Salud, dinero y amor」(サル、ディネーロ・イ・アモール:健康、お金と愛)と言われます。無論、これらを言われても「Gracias」と返してあげます。

フランス語

「À tes [vos] souhaits」:ア・テ(または「ヴォ」)・スエ(願いが叶うように) ちなみに、2回してしまうと「À tes [vos] amours」(ア・テ・ザムール:恋愛が上手くいくように)と言われます。または「Que dieu te [vous] bénisse」(ク・デュー・トゥ(または「ヴ」)・ベニス:神のご加護がありますように)と言われます。いずれも[]内の語は目上の人に向けた言い方です。

イタリア語

「Salute」:サルーテ(健康)

英語(米語含む)

「Bless you」:ブレス・ユー(神の祝福があるように) 一番聞いたことのある呼びかけかもしれません。言われたら必ず「Thank you」と返してあげましょう。

ドイツ語

「Gesundheit」:ガズントハイト(健康)

トルコ語

「Çok yaşa」:チョク・ヤシャ(長生きしてください) これを言われたら「Sen de görün」(セン・デ・ギョリュン:あなたも(私が長生きするのを)見ていてください)と返します。

なお、沖縄を除く日本国内はくしゃみをしてもだーれも何も声をかけませんが、その沖縄では「クスクェー(クスックェー)」と言うそうですよ(最近では声をかけられなくなってきてるそうだが)。沖縄のそれもそうですが、くしゃみをすると声を掛けるこの習慣は「おまじない」という位置付けがあるそうです。

参照 ロシアで〝くしゃみ〟をしたら・・・ | Licoのブログ