新特急なすの日和

周辺がTVCMのロケ地としても有名だった。今や信号場となり駅時代の面影は何一つない。(2015年2月28日、石勝線旧・東追分駅にて撮影)

アクセスカウンター

"テクノロジーはロックを殺す"

隔週日曜18時からえねあがかFMで放送している「サカナクション・山口一郎Night Fishing Radio」(通称NFR)での、山口さんが言った名言。本当にそうだと私は思います。「カネさえ稼げりゃいい」「TVなどで露出をたくさんして自分の名声が拡がりゃいい」とか思ってる活動家が大半だから、どんどん国内の音楽トレンドは下降しているんだと思います。テクノロジー以前の問題ですな。まぁ、国内に限らずかもしれないですが。「30年後、音楽の未来」があればいいですが、今のままだと近い内に、ある日どんどん炭鉱が閉山した如くなっていくんでしょう。でも、サカナクションには頑張ってほしいな。同じ北海道出身のバンドとして。

今回の特集・音楽偉人伝は「クイーン(Queen)」でした。今まで聞いたことのない逸話など、まさに「そうだったのか!」と思わされる50分でした。50分という"尺"なんてあっという間。放送してるのがえねあがかなんで、19時前の10分間ニュースが恨めしく感じます。そこはラジオ第一のみでいいじゃねえか、と。次回3月24日の特集は「オアシス(Oasis)」*1。次回こそライブで聞かねば。なお、今回のクイーン特集が気になる方は、えねあがかのネットラジオらじる★らじる」の「聴き逃しサービス」で、3月18日15時までいつでもストリーミングで聴くことができますよ。

*1:正しい発音は「オエィシス」である。えねあがか第二「基礎英語1」2015年度までのレギュラーだったレイチェルさん(パートナー講師)がそう言っていた。