新特急なすの日和

周辺がTVCMのロケ地としても有名だった。今や信号場となり駅時代の面影は何一つない。(2015年2月28日、石勝線旧・東追分駅にて撮影)

アクセスカウンター

最近撮ってた写真から

昨日、私の最近買ったスマホが不安定になってしまったので、auショップに行ったら担当してくださった従業員の方が、荒磯親方(元横綱稀勢の里)にめちゃめちゃ似ていて…女性だったので、ジロジロ見ることはしませんでしたがねぇ。帰宅してから「あの女性従業員の方、キセノンに似てたよなぁ…」と一人思ってましたw
f:id:newltdexp_nasno:20191222005112j:plain
ことあるごとに行ってる、岩見沢駅前のたこ焼き屋「たこすけ」の「オムそば」。卵焼きはふわふわ、焼きそばも濃い味ですが、たまごのマイルド感と相まってペロリと平らげてしまえます。取材当時は500円でしたが、現在ほとんどの商品の価格が上がっており、こちらも50円ほど上がっているハズです。
f:id:newltdexp_nasno:20191222005554j:plain
こちらは丼ものチェーン店「かつてん」の「タルタルザンギ丼」(写真はご飯大盛り)。599円+税(ご飯大盛りの場合別途100円+税)。サクサクジューシーのザンギに甘辛いタレがかかり、その手前にあるタルタルソースも合わせるとさらに美味しい。
f:id:newltdexp_nasno:20191222010127j:plain:left:w360続いて、最近少なくなっているらしい、ビン牛乳。さすがに手売りではなく自販機での発売になってましたが、やはり瓶もので飲むのは美味しいですね。コーラでもなんでもそうですが、瓶入りの飲料ってどうしてあんなに美味しいんでしょうか?不思議ですね。いくらだったか忘れた…





f:id:newltdexp_nasno:20191222010544j:plain
再び「かつてん」。今度は、イオン岩見沢店限定という「親子丼」(写真はご飯大盛り)。ふわっふわでダシの効いた卵に、やわらかい鶏肉。これ自宅でできたら、もう何杯でもいけちゃうくらいの美味しさです。499円+税(ご飯大盛りの場合別途100円+税)。
f:id:newltdexp_nasno:20191222011420j:plain
そして、昨日ようやく行くことができたラーメン店「45395」(しこうさくご)。気になっていたものの、これが初来店。店内はモダンな雰囲気で、ラーメン店の雰囲気が感じられないほど。直接店員さんにオーダーするのではなく、まさかの食券式。牛丼の「なか卯」などと同じメーカーの機械(確かグローリー)を利用して食券を購入。この機械で、麺の硬さや大盛りオプションなどを選ぶことができます。
f:id:newltdexp_nasno:20191222012241j:plain
こちらがオーダーした「豚骨味噌ラーメン」(写真は麺大盛り)。税込810円(大盛りの場合別途税込110円)。最近「ラーメン山岡家」の豚骨味噌ラーメンくらいしか食べていなかったので、このあっさりした味いいですね。チャーシューもやわらかくて美味しいですね。麺はちぢれ麺。スープがよく絡みます。カレー系のラーメンもあるので、今度はカレーラーメンに挑戦したいと思います。
イオン岩見沢店からも徒歩約10分で来ることができるので、岩見沢駅前からイオンシャトルバスに乗って行くこともできます。路線バスでは、岩見沢ターミナルから、中央バスの幌向線(系統番号11)に乗り、大和1条9丁目が最寄りです。初乗り区間外になるので230円ですが、一つ前の大和3条8丁目で降りると200円です。ただし、本数は少ないです。