新特急なすの日和

周辺がTVCMのロケ地としても有名だった。今や信号場となり駅時代の面影は何一つない。(2015年2月28日、石勝線旧・東追分駅にて撮影)

アクセスカウンター

株式投資には、占星術的知識も必要?

昨夜の為替相場には驚きました。「ワールドマーケッツ」*1の放送開始直後くらいから、突然の「円高大陰線」が引かれていて投資も何もやっていない私が見ても「えっ?!」と驚く画面が表示されました。結果的に、その後はいわゆる「行って来い相場」で107円付近まで戻ってきましたが…

そして、今夜の「ワールドマーケッツ」でその原因が「水星逆行」らしく、これが起こると株式や為替が荒れるという「アノマリー」があるんだとか。確かに昨日米国のナバロ大統領補佐官が中国との通商協議について「It's over=それは終わった」と発言したことから、株式市場や為替相場が荒れ狂う結果になりました。

そんなこともつゆ知らず、昨日、会社でのスキマ時間に何を読もうかと思い立って、STOCKVOICE取締役副社長・岩本秀雄さん著の「世界一やさしい株式入門」という本を買いました。タイムリーな内容ではないですが(2018〜2019年初頭のことが書かれている)、表面的なことを知っていても中身や意味をほとんど知らない用語がたくさんあり、この本でその一部ではあるものの「そういう意味だったのか!」と学ぶことができました。ただ、まだまだ理解しきれていない箇所があるので、何度も何度も読み返して理解を深めていこうと思います(アノマリーもこの本で意味がわかった)。

岩本副社長、ありがとうございますm(_ _)m

*1:正確には「WORLD MARKETZ」。STOCKVOICEまたはYahoo!ファイナンスにて、平日22時より生放送。