新特急なすの日和

周辺がTVCMのロケ地としても有名だった。今や信号場となり駅時代の面影は何一つない。(2015年2月28日、石勝線旧・東追分駅にて撮影)

アクセスカウンター

HARD TEKNOみたいな曲がここまでCHILLっぽくなるのはすごい

www.youtube.com
毎週日曜日20時からJ-WAVE(81.3MHz)にて放送されている「Travelling Without Moving」。番組タイトルである「動かない旅」をキーワードに、リスナーの方々からの旅にまつわるメッセージとそれに紐づく曲のリクエスト、そして番組後半はナビゲーターの野村訓市さんの旅のお話とそれにまつわる曲が3~4曲放送される番組です*1
その中で、2019年最後の放送となった12月29日の回にて流れた(リスナーからのリクエスト)ものですが、原曲は英国のテクノユニットとして有名な「ケミカル・ブラザーズ(Chemical Brothers)」の「アウト・オブ・コントロール(Out of Control)」で、元ネタを知っている方なら「これが本当にそれなのか?」と思ってしまうほどの変貌ぶり。アウト・オブ・コントロールや、ケミカル・ブラザーズの他の曲の一部もコラージュとして組み込まれているようですが、もしかすると「原曲レイプ」と批難する人もいるかもしれません。でも、それを差し引いても素晴らしいと一瞬で引き込まれてしまいました。このリミキサーは「アヴァランチーズ(The Avalanches)」。ちなみに「アヴァランチ」とは「雪崩」や「殺到」という意味だそうです。

大胆アレンジ。アヴァランチーズって本当にすごい。すごいとしか言いようがない。

*1:ただし「一度流れた曲は二度と流さない」という鉄の掟があり、一度流れた曲がリクエストされると、同じアーティストの別の名曲や、別のアーティストがその曲をカヴァーしたりそれを元ネタとして使っている曲に変えられる。たまに、野村氏の"勝手な変更"をさせられるのもあるが、これまたチョイスが神すぎてヤバい。